いろいろバンド・音楽ネタライブ情報ライブレポメシ・料理未分類
こんばんは、erasers(イレイサーズ)です。このBLOGでは、erasersベース・ギター&ボーカルよっしーの過去、現在そして未来などを赤裸々に(?)語っております。erasersのホムペはこちら → http://erasers.web.fc2.com/  ライブ出演依頼等はこちらまで → erasers.440@gmail.com
2011.09.29 Thu
という映画を見てきました。 → 公式ホムペ

  ジミー・ペイジ(レッド・ツッペリン)
  ジ・エッジ(U2)
  ジャック・ホワイト(ホワイト・ストライプス)

というルーツもキャリアも全然違う3人のギタリストが集結して、対談したりセッションしたりします。
その様子と並行して、3人それぞれの生い立ちから現在までをドキュメンタリーで見せていきます。

見どころは、、
(ネタバレすると見れない類の映画じゃないので書いちゃいますー)

その1.ジミーくん、テレビに出ちゃいました!!

  中学生くらいのジミー・ペイジが「地元のテレビに出ちゃいました」的な映像で登場します。
  大人たちに混じって当時流行っていた音楽を演奏するバンドでギター弾いてます。
  インタビューも受けちゃってます。若い!!初々しい!!つうか子供だし(笑)
  この10数年後にあんなことになるなんて誰も(本人すら)想像してなかったろうに。。
  これ、マジで貴重だと思います!!

その2.エッジさんとジャックさん、目がハートになってますよ!!

  3人の対談の途中でジミー・ペイジが「WHOLE LOTTA LOVE」のリフを弾くシーンがあります。
  その時のエッジとジャック・ホワイトの目が、、完全にハート型になっちゃってます
  そりゃー、そーだよなーー(笑)

その3.やっぱり3人ともかなりの”小僧”です!!

  もうホントに3人ともいまだに完全にギター小僧・音楽小僧・バンド小僧です。
  だからこそ、あれだけのキャリアがあるんだよね。
  好きな曲の話をする場面、あのジミー・ペイジですらちょっと可愛く見えちゃうww

いやー、それにしても、やっぱり、

  生ける伝説(レジェンド) ジミー・ペイジ

貫録凄いわーー
だって、彼のキャリアがそのままロックの歴史だからね。
歴史と伝説を作った人はやっぱり何かが圧倒的に違うのだ。

バンドやってる人とかロックが好きな人、きっと楽しめるはず。
オススメでっす!!
110926_2306121.jpg
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://erasers.blog26.fc2.com/tb.php/675-c45a8c3f
Template by まるぼろらいと