いろいろバンド・音楽ネタライブ情報ライブレポメシ・料理未分類
こんばんは、erasers(イレイサーズ)です。このBLOGでは、erasersベース・ギター&ボーカルよっしーの過去、現在そして未来などを赤裸々に(?)語っております。erasersのホムペはこちら → http://erasers.web.fc2.com/  ライブ出演依頼等はこちらまで → erasers.440@gmail.com
2011.06.06 Mon
前回はシェクターくんの弦をいろいろ試しました。
(詳細は2/14のblog参照)
100906_2254301.jpg ←シェクターくん

でもって、「せっかくだからアイバさんでもやってみるかね」てことで実験開始です。
100303_2003121.jpg ←アイバさん

※例によってココから長文です。

アイバさんもシェクターくんと同じようにアメリカ最大手D社の弦を使ってました。
で、「D社の弦、実はそんなに良くないよ」て言う人がいたので、鵜呑みはしないけど他のも試してみるか、てことです。

アイバさんはみなさまご存知の通り、FICE座RAINBOWで使ってます。
FICE座RAINBOWはみなさまご存知の通り、

  ドラム
  ベース
  ギター×2
  キーボード
  コーラス
  打込み
  さらに、、ツインボーカル

という大所帯でございます。
なので、ベースの音色としては、

  ちゃんと低音が抜けてくれればOK

てことが最重要!!
というか、それ以外は特にこだわりありません(笑)
イレイサーズみたいに楽器の音がダイレクトに出てこないからねー。

むしろ、アイバさんは「裏通し」(ボディーの裏から弦を通して張る、という構造)になってるのがキモで、その分、弦が長くないとちゃんと張ることができません。弦が届きません。
おかげで寿命が長くて有名なエリクサーとか、高級ベースメーカーが出してるテーパー弦などは張れません。。(裏通し、意味ねーー!!)

つうことで、ちゃんと長さが足りてることを確認して実験開始!!

まずコチラ↓
110117_0033331.jpg
インナーウッド社の「頑固弦」です。
前回のシェクターくんで試した時は弦が張れませんでした。。
が、今回のアイバさんはOK!「ようやくスタート地点に立てた」感じ?

ちなみに、インナーウッド社のホムペを見ると、
・社長は完全にジャズ・フュージョン系に傾倒してる
・なので、弦も繊細な演奏向けのものを志向しているっぽい
・弦は「ブライトな音色」というのが特徴らしい
(細かなニュアンスをクッキリ表現するには「ブライトな音色」が必要ですね)
てことが分かります。

さっそくライブで使ってみた感想は、、
「ふむふむ。確かにブライトかな?D社の新品弦の方が高音ビンビン来るけど。」
「バンドで混ざると、音ヌケいいねー!これは”ブライトな音色”のおかげなのか?」
「でも、そのおかげで逆に音の重心がちょっと軽いかな。へヴィーメタル(っぽいアレンジが多い)バンドFICE座RAINBOWとしては、もっと低音ドーン!と出る方がしっくり来るわーー。これじゃちょっと物足りない。。」

て感じ。確かにジャズ・フュージョン系には向いてるかも知れませんね。
残念ながら却下です。

次はコチラ↓
110606_0157561.jpg
R.Coccoです。
わりと最近(?)定番化してきた弦のようです。実は僕、フェンダーさん(1973年生まれ)にこいつのステンレス弦を張ってまして「とてもバランス良く安定感のある弦」という印象だったので、アイバさんでも試してみます。ちなみに、今回はニッケル弦に挑戦です。

ライブで使ってみた感想は、、
「おー!これこれ!やっぱバランス良いし、安定してる。」
「低音も程良く出てるし。」
「でも、逆に優等生過ぎて個性がないというか。。面白みがないというか。。」
「なんだか物足りないわー。」

て感じ。
まさかとは思うけど、安い楽器だとダメなのか??楽器の性能が如実に出てしまう弦なのか??
そんな、そんな、、恐ろしい弦なのかーー??な、わけないかー(笑)

で、コチラ↓
110606_0031031.jpg
Everlyです。
現在、シェクターくんに張ってる弦です。
音に芯があって、高音域から低音域までワイドレンジでバランスの良い弦です。

ライブで使ってみた感想は、、
「低音域のヌケ具合はR.Coccoと似たような感じかな。」
「でも、コイツの方が高音域が出るので、バチーン!で暴れた感じも出せる。」
「やっぱコイツかな。」

ことで、
アイバさんもEverlyで行くことになりましたー!!

ちなみに、いろいろ弦を試してみて実感したことが。

  D社の弦の寿命、、スゲー短いーー!!!

ライブ一回でアウト、、というか音が全然変わっちゃいますからね。
前は「ま、そんなもんでしょ」くらいにしか思ってなかったけど、これ間違い!!
他の弦はもっとゆっくりと音が変わっていきます。
ライブ3回くらいは行けるんじゃないかなー?
みんな間違えないように!!

それから、ちなみに、、
僕が密かにこんな実験してたのメンバー誰も気付いてないだろうなー。
もちろん、お客さんも気付いてないだろうなー。
でも、こういうコソコソ感、、、嫌いじゃない。
密かにレベルアップしてる(のか?)感じが好きだぜ。

てことで、またコソコソ実験したら報告しまっすーー!!
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://erasers.blog26.fc2.com/tb.php/615-9a316135
Template by まるぼろらいと