いろいろバンド・音楽ネタライブ情報ライブレポメシ・料理未分類
こんばんは、erasers(イレイサーズ)です。このBLOGでは、erasersベース・ギター&ボーカルよっしーの過去、現在そして未来などを赤裸々に(?)語っております。erasersのホムペはこちら → http://erasers.web.fc2.com/  ライブ出演依頼等はこちらまで → erasers.440@gmail.com
2017.02.16 Thu
いよいよ今回のコンプ連載最終回ですよー

これまで7回にわたって”超主観的”レビューしてきました。
どれもエフェクティブにコンプレッサーを使うのが目的じゃなくて、あくまで楽器本来の音を活かしつつ、バンドで混ざると埋もれがちな1~2弦の音を補強するのが目的。やっぱり元クラシックギター部としては、あんまりエフェクター使って音を変えるのは好きじゃない。だけど、コンプを使って1~2弦の音がよりクッキリ出せたら、バンドだと埋もれがちな所が前に出せるのでは?一人で弾いてる時と同じ感覚で弾けるのでは?と思ってるん、、

だけど、、
例外的にエフェクティブにコンプレッサーを使いたい場面があるんです。

それは…
チョッパー!!
(”スラップ”と言うと”スウィーツ”と言うのと同じ小恥ずかしさを感じるのであんまり言いたくない古いタイプのベーシストですww)

そもそも弾き方が全然違うし、音の出方も全然違うので、コンプ使うにしてもセッティング変えた方が良いんだよね。今回の”超主観的”レビューのような使い方じゃなくて、もっとあからさまにガシッとコンプかけちゃった方が良い!!しかも、音色自体も変わっちゃっても良い!!というか、むしろチョッパー用の派手な音になった方が良い!!(そういう意味ではEBSのマルチコンプなんかはまさにチョッパー向きだと思う。)

てことで、指&ピック弾きとチョッパーでは音作りの方向性が全然違うので、できることならコンプもプリアンプも別にしたいくらい。でも、「そうするとボードが大きくなるな。。あんまり大きなボードは持ち運びが大変だし、なんかカッコ悪いよね」てことで、今はマルチエフェクターを使ってチョッパー用の音を設定してる。けど、まだイマイチしっくり来てないんだよね。

というわけで、散々いろいろ書いてきたけど、これじゃまだ足りないんです。。
ベーシックな音とチョッパー用の音、両方必要なので。
あぁぁ、、悩ましいのー
絶対的な「正解」がないから。
沼にはまりつつあるのかww

まあ、でも、気長にのんびりやっていきますよー
コンプの他にもエフェクター探索の旅はまだまだずーーっと続くので、またそのうち単発でも”超主観的”レビューやることになるはず!その時はまたよろぴこ☆

これまでお付き合いいただきありがとうございました!!

160207_IMG_3520.jpg
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://erasers.blog26.fc2.com/tb.php/1326-6b737d54
Template by まるぼろらいと