いろいろバンド・音楽ネタライブ情報ライブレポメシ・料理未分類
こんばんは、erasers(イレイサーズ)です。このBLOGでは、erasersベース・ギター&ボーカルよっしーの過去、現在そして未来などを赤裸々に(?)語っております。erasersのホムペはこちら → http://erasers.web.fc2.com/  ライブ出演依頼等はこちらまで → erasers.440@gmail.com
2016.02.09 Tue
ちょっと前に「ベース編」「アコギ編」としてピックを試しまくった話を書いたけど、
実は今、ベースもアコギもこれ使ってる。

160203_IMG_3508.jpg
ジムダンロップ社のウルテム製ピック(厚さ0.88mm)

「ベースは1mm前後の厚さが必要」なんて言っておきながら、、やってること違うじゃーんww
実は、blog書いた時点でチョイスした1.07mmのピック。
FICEのライブではそうでもなかったんだけど、イレイサーズのライブで使ったら、、

  「お、重い。。」

ピックが厚い→しなりにくい→指にかかる負荷が大きくなるので、イレイサーズみたいに速いフレーズを弾くと「重く」感じる。それでも使い続けて慣れるって人もいるかもしれないけど、僕はあっさり”もっと弾きやすいものを使う”ことにしましたーww

で、同じシリーズで1mmちょうどのやつもあるんだけど、この厚さの方が弾きやすい。
肝心の音は、、ピックが弦をはじいた瞬間のグイッ!と押し込む低音はやっぱりちょっとだけ弱いけど、「まあ、オーケーでしょ」てレベル。これだったら弾きやすさ優先しちゃえー!てことです。

アコギはblog書いた時点でチョイスした0.73mmだとやっぱり単音で弾いたとき弱い。
コードでジャカジャカやるだけなら0.73mmの方が気持ち良いけど。
うむーー、難しいのぅ。何事もバランスが大切だね。

まとめ買いしたピックがちょびっとムダになりそうですww
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://erasers.blog26.fc2.com/tb.php/1231-7b342335
Template by まるぼろらいと