いろいろバンド・音楽ネタライブ情報ライブレポメシ・料理未分類
こんばんは、erasers(イレイサーズ)です。このBLOGでは、erasersベース・ギター&ボーカルよっしーの過去、現在そして未来などを赤裸々に(?)語っております。erasersのホムペはこちら → http://erasers.web.fc2.com/  ライブ出演依頼等はこちらまで → erasers.440@gmail.com
2015.05.12 Tue
100906_2254301.jpg
気付いたら出会ってからもう20年以上経ってたシェクターくん。

こないだ弦をちょっと細くした話を書きました。
弦の太さを変えてから初めてのイレイサーズ。
どんなん感じなんだろか??

まず、5月3日のスタジオ。
「やっぱ弦細くするとちょっと音軽い感じかも?それにテンション緩くなってるから、右手の弾き応え感もやや物足りない感じ。でも、音的には低音成分が足りない感じはしないなー。」
「どっちみち今の太さの弦しか持ってないし、新しい弦買いに行くヒマないから、本番もこの太さでやるけどねー」

さすがに以前の感覚が体に染みついていたようです。

で、5月5日の本番。
「ははは。やっぱライブ本番になると、あんまり違い分からないわーー」
一回スタジオで弾いたからかもしれないけど、やっぱりライブ本番のテンションになっちゃうと、ちょっとした弦の太さなんてどうでも良くなっちゃうみたいです(笑)

そして、終演後。
ゴルフレッスンのリードギタリスト1号のケイゴくん(ちなみに僕は、リードギタリスト2号です)から、
「ベースの音。ソリッドで太くなったんじゃないすか」
とのお言葉が!

「おぉぉ!そんな感じに聞こえてるのか!自分じゃイマイチよく分からないけど、それならそんなに悪くないね!」

正直、もう一回前の太さを試してみたい気もする。
けど、今の太さでも全然悪くないことが分かったので、とりあえず良かったっす。
まあ、弾き心地は”慣れ”の問題なので、あとは自分の”気持ち”(納得感)次第てことかなーー
ライブとかスタジオが頻繁にないので、すぐに試せないのが残念。。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://erasers.blog26.fc2.com/tb.php/1149-8e5aa437
Template by まるぼろらいと