いろいろバンド・音楽ネタライブ情報ライブレポメシ・料理未分類
こんばんは、erasers(イレイサーズ)です。このBLOGでは、erasersベース・ギター&ボーカルよっしーの過去、現在そして未来などを赤裸々に(?)語っております。erasersのホムペはこちら → http://erasers.web.fc2.com/  ライブ出演依頼等はこちらまで → erasers.440@gmail.com
2015.01.21 Wed
※前のブログからの続きです。

こないだのライブでシェクターくんアクティブで使ってみたところ、なんだか1~2弦に比べて3~4弦がブーミーだったので、使ってる弦のゲージ(太さ)を変えてみることにしました。

変える前↓
150120_IMG_2437.jpg
「 45 ・ 65 ・ 85 ・ 105 」てのが弦の太さを表しています。
要するに、「1弦=45、2弦=65、3弦=85、4弦=105」て意味です。単位は??たぶんインチ系ですww

変えた後↓
150120_IMG_2436.jpg
1~2弦はそのまま、3~4弦だけちょっと細くしてみました。

弦の太さが変わると音も変わります。
ザックリ言うと「太い弦=太い音」「細い弦=細い音」てことなんだけど、ベースだからってとにかく音が太ければ良いというわけでもないらしく、「45・65・85・105」または「45・65・80・100」というゲージが標準的です。もっと太い弦もあるけどね。

僕、その昔は「45・65・80・100」のゲージを使ってました。が、当時やってたバンドがピックでガッシガシ弾く系だったので、右手の弾き心地的に「弦が太い方が良い!」てことで「45・65・85・105」に変えた、という生い立ちがありますww

とりあえず弦を交換してアンプにつながずに(家にアンプがないのでww)弾いてみた感じだと、、
「なんかやっぱりちょっと3~4弦の音がスッキリしたような気が、、しなくもない。けど、低音感が減った感じはそんなにないね。これはこれで全然良いですね!」て感じ。
まだデカイ音で出してないし、バンドで混ざってないので、どんなんなるのか分からないけどね!!
またブッツケ本番で試します(笑)

てことで、ネクストライブ乞うご期待!!

1月24日(土) FICE座RAINBOW@神楽坂Explosion

でっす!!
よろしくお願いしまっす!!!
(2月のライブ予定も近日中にアップします)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://erasers.blog26.fc2.com/tb.php/1116-951d9e52
Template by まるぼろらいと