いろいろバンド・音楽ネタライブ情報ライブレポメシ・料理未分類
こんばんは、erasers(イレイサーズ)です。このBLOGでは、erasersベース・ギター&ボーカルよっしーの過去、現在そして未来などを赤裸々に(?)語っております。erasersのホムペはこちら → http://erasers.web.fc2.com/  ライブ出演依頼等はこちらまで → erasers.440@gmail.com
2015.01.21 Wed
お待たせしました!!
一部の人に好評(だと勝手に思ってる)マニアック試奏レポートです。
今回は クリーンブスター です。

そもそもの発端は、、
僕の右腕”シェクターくん”いろいろありましたが、ようやくかなり復活してきました。
が、もう一つグッ!と来ない。。
なぜ?どうしたら良い??そんな時に、

「元々パワーないわけじゃないけど、さらにパワーアップさせたらどうだろう?出力上げたら音がクッキリしたりしないかな?クリーンブースターだ!!」

と閃いたというわけです。
ギターだとクリーンブースターかますと、音量変わらなくても「音が前に出てくる」的なコメントをよく見かけるので。
今回は常時オン!を前提に探してみました。

てことで、さっそく本題に。

まずはコチラ↓
150120_61KYPabD-6L__SY450_.jpg
ワンコントロール社のクリーンブースター
つまみが一つしかないのが潔くて良いですよね。本体の小ささもカワイイ。
で、音は、
「お!中音域が結構強調される感じだね。でも、モリモリしてブリブリする感じじゃなくて、キラキラする感じ。音に艶が出る感じ。ギターソロでオン!にしたら気持ち良さそうだなー。ベースで常にオンしても低音不足にはならなそうだけど、きっと本来の用途とは違うだろうから、、何だか申し訳ない気持ちになるかも。。」て感じ。

次はコチラ↓
150120_xotic_epboostera.jpg
エキゾチック社製のEPブースターです。
超!定番ですね。コイツもつまみが一つだけで潔いし、本体も小さいので使いやすそう。
で、音は、
「なるほどー。さっきのワンコントロール社のものみたいな”色付け”はないのね。全体にグイッ!と持ち上がる感じ。ある意味クセがないから、こっちのが使いやすいかも。でも、クリーンブースターってやっぱりどうしても中音域強調的な感じなっちゃうのかな。こっちはさっきのキラキラ感じゃなくて、グググッ感。より低音よりの中音域が持ち上がってる感じっぽい」

やっぱりどっちもギターで使うことを想定してるみたいです。
ベースで使っても低音不足にはならないと思うけど、でも、やっぱ生音と比べるとすこーし低音減っちゃう。。
それでもブーストすれば音の抜けが良くなる可能性あるのかもしれないけど。

で、最後はコチラ↓
150120_xotic_bassrcboosterd.jpg
同じくエキゾチック社のベースRCブースターです。

おそらくベース用に作られた唯一のクリーンブースターです。
音は、
「あ。さすがにベース用だけある。前の二つみたいに中音強調的な感じがない。というか、イコライザー付いてるから普通に音色も調整できちゃうじゃないか。歪ませずにブーストできるからクリーンブースターとしても使えるけど、どっちかというと音質補正のプリアンプだよ。」

てことで、ベースで常時オン!前提で考えると、ベースRCブースターの一択です。
もちろん「ここぞ!」というところで音色を変えるために使うのであれば、他のもの(もっともっとたーくさん種類がある!!)も使いどころはいろいろありそうだけど。

で、結論 → 買わない!!!

え、え、えーー
と思うかもしれないけど(笑)、これには深い訳が。。。

…つづく、、
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://erasers.blog26.fc2.com/tb.php/1114-0bd10bae
Template by まるぼろらいと