いろいろバンド・音楽ネタライブ情報ライブレポメシ・料理未分類
こんばんは、erasers(イレイサーズ)です。このBLOGでは、erasersベース・ギター&ボーカルよっしーの過去、現在そして未来などを赤裸々に(?)語っております。erasersのホムペはこちら → http://erasers.web.fc2.com/  ライブ出演依頼等はこちらまで → erasers.440@gmail.com
2017.03.13 Mon
3月12日(日)は羅生悶のリハ!
年に一回くらい登場する”妖怪バンド”です。
みんな妖怪の格好して演奏します。僕は地蔵担当です、、って、よく考えたら地蔵は妖怪じゃないー(笑)

170312_IMG_4746.jpg
↑人間の恰好してる時の写真

僕がfrom仙台ということもあって、この日は3時間リハ。
「ふむーー、以前は毎週こうやってコンスタントにスタジオ入って練習してたんだよな。今もこれくらいのペースでスタジオ入れたら、もっと上手くなれるのに。。音作りもスムーズに上手く進むのに。。」なんて思ったけど、こればかりはどうしようもないので仕方ないすねー

あ、ちなみに。
羅生悶のライブでは生魚なんかが飛び交うので、いつものエフェクターボードを持参すると、場合によっては魚の臓物がボードに落下してくる危険性も。。

ということで、羅生悶のライブはエフェクター一切使わずに、ベースからアンプ直結でやる予定。なので、この日もアン直でリハ。ま、元々アン直派の僕としては特に問題ないけどね。でも、まあ当たり前だけどアンプのツマミをいじって、バンド全体の音に適したベースの音に調整する。つまり、ベース一本でポンと音出してうまくフィットするわけじゃない。ので、やっぱりエフェクターボードでしっかり音作りしておく必要を再確認したのでした。

そんな羅生悶のネクストライブは、、

3月25日(土)@両国サンライズ

でっす!!!
よろぴこ☆
スポンサーサイト
2017.03.13 Mon
3月11日(土) 超多忙ライブdayだったぜ!!

まずは…
イレイサーズ@目黒鹿鳴館
VELL'z FIER主催のメタルイベントに(なぜかw)お招きいただきました。先月に続きメタルイベント出演です。
午後からハコ入りしてリハ→リハ後はゴリさんと軽~~く飲んで→ライブ!!

こんな感じ↓
170311_IMG_4739.jpg
いつも通りだね。

あれ?
170311_IMG_4740.jpg
れれれ?
170311_IMG_4741.jpg
鹿鳴館にはツーバスセットがあって(ツインペダルじゃなくてツーバスだよ!)、イレイサーズの次に出るバンドさんがツーバスを使うのでステージ上にセットしてあったんだけど、、

  ゴリさんはしゃぐ(笑)

僕もたぶん産まれて初めてツーバス踏んだよww
難しかった、、ってそこどうでもいい!!
40分ステージだったので、そんな遊びも入れつつ(全部遊びというツッコミはご遠慮くださいww)ガツッとライブやったったぜ!!終演後のビヤーが美味かった☆

で、ライブ終了後は対バンさんをのんびり見る暇もなく…

  ASAKUSA GOLD SOUNDS へ移動!!

FICE座RAINBOWのコーラス隊でもおなじみ”朋さん”のバースディイベントへ。
でもって、FICE座RAINBOWライブ!
170311_IMG_4742.jpg

朋ちゃんおめでとう!!
170311_IMG_4743.jpg

とまあ、ダブルヘッダーだったら今までも何回かあったけど、この日はさらに…

170311_IMG_4744.jpg
170311_IMG_4745.jpg
Peppy Foolishライブ!!

トリプルヘッダーです!!
あ、FICE座RAINBOWとPeppy Foolishは同じ会場だよ。
Peppy Foolishは僕が仙台に行く前にちょっとお手伝いしてたので、ライブ数日前にいきなりメールが来ても、事前にも当日にもリハなしのブッツケ本番でも大丈夫なんだよwwま、参戦したのは2曲だけだけどね。楽しかったぜーー!!

楽屋に差し入れでいろんな肉料理とウイスキーがたんまりあったので、
肉・肉・酒→ライブ→肉・酒→ライブ→肉・酒・酒・酒と満喫しまして、爽やかに(?)帰宅しましたとさ。
多忙だけど楽しかったぜ☆
2017.03.13 Mon
3月10日(金)は危険物品のリハでした。

金夜from仙台だけどライブよりは時間(ちょっとだけだけど)遅めだし、万が一遅れてもまあ何とか大丈夫だし(間に合ったけど)、気分的にはだいぶ楽ですww

当日の模様↓
170310_IMG_4738.jpg

いつものようにゆるゆると、でもしっかり練習しましたとさ。
僕はエフェクターボード作ってから(というか、今までそんなにこだわってなかっただけww)、チョッパーの音作りに悩んでます。普段の音とガラッと変えてメリハリ付けたいんだけど、なかなか良い感じの音に設定できないんだよなーー
家ではライン音でいろいろいじって試してるけど、やっぱスタジオでバンド全体で大きな音で出してみないとホントのところは分からないんだよねー。ま、試行錯誤を繰り返すしかないね。

そんな危険物品のネクストライブは、、

3月26日(日)@下北沢VOICE FACTORY

でっす!!!
よろぴこ☆
2017.03.08 Wed
このところいろいろ迷走してるコンプレッサー。
実はまだまだいろいろ試奏してます。
試奏ばっかりして買わないと楽器屋の店員さんから嫌われちゃうかも?なので、その辺気を付けて何件かの楽器屋をローテーションで回ったりしてます(笑)

で、今回はこちら↓
170308_IMG_4722.jpg
オフィシャル画像が見付からなかったのでツイッターから拾ってきました。

仙台発!のハンドメイドブランド『FLyTONE』です。
まだほとんど流通してないんじゃないかな?
仙台の島●楽器に行ったら置いてありました。でもって、デザインがなかなかカッコ良かったのでww試奏してみた。

感想、、
「お。とてもナチュラルだぞ!ベースの元の音色からほとんど変化ない。コンプ具合はツマミの設定次第であっさりからガッツリまで幅広く調整できるね。僕はあっさりで使いたいんだけど、あっさりでも音が絞まって粒立ち感がグッと増す感じ。バンドサウンドで埋もれがちな1~2弦も埋もれずにクッキリ出せそうだ。これはとても良いのでは!!」

ということでなかなかの好感触!
だけど、正直コンプはかなり迷走しまくってるし、お値段もそれなり(26000くらい)だし、SPコンプの件(17/2/8のブログ参照)もあるので、さすがに衝動買いはせずww
で、後日、コイツの低音感をあらためて確認するために、SPコンプを持参して&ついでに楽器屋にあったEBSマルチコンプ(ベース用ってことで)も出してもらって、全部並べて比較してみた。

結果、、
「うむー。。やっぱりベースは単体で弾いてても正直よく分からないな。。でも、ここは大事なところなので耳の穴かっぽじって…

ふむふむ、コンプかけない音はこんな感じね。で、SPコンプは、なるほど、低音のレンジがちょっと狭まる感じ。FLyTONEは、SPコンプよりは低音感あるね。えーと、マルチコンプは、おおっ、普通に低音ある。生音とほぼ同じ。で、またFLyTONEに戻って…

むむ。SPコンプほどじゃないけど、やっぱちょっと低音のレンジ狭まる、、ような気が、しなくもない、な。。ベース用のマルチコンプの方がストレスなく低音が出てる感じがする。」


ま、ホントのところはバンドで音出してみないと分からないんだけど。
SPコンプも”元からこの音なら問題ない”レベルなので、コイツも全然問題ない可能性の方が高いんだけど、やっぱり「もしかしたら(ちょっとだけでも)低音減ってるのでは?」と気になっちゃうと購入には踏み切れず。。
実際にベースで使ってる人いたらどんな感じが教えてほしいなーー

…次回未定だけどwつづく。。
2017.03.07 Tue
3月11日(土)
イレイサーズ@目黒鹿鳴館
17:00~です。時間的に出番1コ目だと思われます。
(なぜかまたまたww)メタルイベントらしいっす。しかも、40分ステージらしいです。
ガンガンやり散らかしてやるぜ~~ww

それから~
FICE座RAINBOW@ASAKUSA GOLD SOUNDS(旧:浅草KURAWOOD)
FICEにコーラス隊でも参加してる”朋さん”のバースディイベントです。毎年恒例のバンドとアイドルとお笑いと今年はプロレスが融合したゴチャ混ぜイベント。もりもりもりもり盛りだくさん!FICE座RAINBOWもちょびっと花を添えられたら良いな~

てことで、ダブルヘッダーライブのはずだったんだけど…

Peppy Foolish@ASAKUSA GOLD SOUNDS(旧:浅草KURAWOOD)
が追加されてトリプルヘッダーになった!!!

”Peppy Foolish”はこの日の主催者”朋さん”が所属するバンドです。
で、僕が仙台に行く前までちょっとの間お手伝いしてたバンドでもあります。
なので、急きょオファーが来ても大丈夫なんだよ。
ま、僕が参戦するのは2曲だけだけどね。(僕以外の専任ベーシストがいる。)

まず目黒でやり散らかして→浅草(というか蔵前)に移動して→FICE座RAINBOWやって→Peppy Foolishやって、、

うおぉぉ!!多忙ライブ!!良いね~~!!楽しみ!!

みなさま よろぴこ☆
151213_IMG_3329.jpg
Template by まるぼろらいと